玉華堂の極プリン静岡苺を口コミ!カロリーや通販・お取り寄せ情報も

静岡の老舗お菓子メーカー「玉華堂」の「極プリン 静岡苺」を食べてみました!

極プリンの口コミや、カロリー情報をまとめています。

極プリンは通販・お取り寄せもできますよ!

玉華堂の極プリン 静岡苺の口コミ

玉華堂の極プリン 静岡苺を食べてみた!

玉華堂極プリン静岡苺口コミ

玉華堂のプリンは瓶に入っているタイプです。

いちごらしく、

ピンク色が可愛いですね。

 

玉華堂の極プリン 静岡苺の口コミ

プリンは2層仕立て!

いちごプリンの上に、

マスカルポーネチーズソースがトッピングされています。

 

お味は…

いちごの味がちゃんとしていて美味しい!

 

いちごのスイーツは、

人工的ないちご感のものがあったりして

当たり外れが多いイメージがありました…。

 

これはちゃんといちごの味!

美味しい!

 

食感もなめらかとろとろという感じ。

お子様も大好きなお味だと思います。

 

 

玉華堂の極プリン 静岡苺のカロリー

1食80g当たりの栄養成分
・熱量    182キロカロリー
・たんぱく質 3.7g
・脂質    13g
・炭水化物  12.3g

 

玉華堂の極プリンとは?

玉華堂とは?

玉華堂は、

静岡の老舗お菓子メーカーです。

創業はなんと明治23年!

 

元々は和菓子メーカーですが、

今では洋菓子も作っている大人気のお菓子屋さんです。

 

玉華堂の極プリンの特徴

玉華堂の極プリンは、

その原材料にもこだわっています。

 

  • 牛乳
    静岡県産の鮮度バツグンのもの

 


  • 卵市場で4%しか出回っていない「さくらたまご」

 

  • バニラビーンズ
    希少なマダガスカル産のもの

 

  • 生クリーム
    コクとスッキリさを持つ北海道産のもの

 

このこだわりの材料を使って、

最後の焼き上がりを職人が見極めているのだそうです。

 

 

玉華堂の極プリンの種類

玉華堂の極プリンは計8種類あります。

  • 通年購入可能な定番プリン3種
  • 期間限定のプリン2種
  • ジュレシリーズ3種

 

極プリン 定番商品

極プリン プレーン

玉華堂極プリン プレーン(玉華堂公式HPより)

玉華堂の極プリンの定番、プレーン。

カラメルは別添えになっていて、

好きな量を調整できるのも嬉しい。

 

極プリン 静岡抹茶

玉華堂極プリン 抹茶(玉華堂公式HPより)

静岡と言えばお茶!

静岡産のお茶を使用し、

ホイップクリームと大納言小豆入りで

和風なプリンです。

 

極プリン 静岡苺

玉華堂極プリン苺(玉華堂公式HPより)

静岡産の苺を使用したプリンと、

マスカルポーネチーズの2層仕立てのプリンです。

 

極プリン 季節限定商品

極プリン 和栗

玉華堂極プリン 和栗(玉華堂公式HPより)

9月~12月 限定販売

プリン自体にも和栗を使っていますが、

さらに中にも刻んだ栗の甘露煮入り!

栗好きにおすすめのプリンです。

 

極プリン トンカショコラ

玉華堂極プリン トンカショコラ(玉華堂公式HPより)

12月~3月 限定販売

ショコラ香るチョコプリン。

バレンタインにもおすすめです!

 

極プリン ジュレシリーズ

極プリンジュレ 静岡苺

玉華堂極プリンジュレ 苺(玉華堂公式HPより)

12月~4月限定販売

静岡産の苺のジュレと

プリンの2層仕立て。

 

極プリンジュレ クラウンメロン

玉華堂極プリンジュレ クラウンメロン(玉華堂公式HPより)

5月~8月限定販売

静岡産の最高級クラウンメロンジュレと

プリンの2層仕立て。

 

極プリンジュレ シャインマスカット

玉華堂極プリンジュレ シャインマスカット(玉華堂公式HPより)

9月~11月限定販売

大人気のシャインマスカットと

プリンのの2層仕立て。

 

玉華堂の極プリンの通販・お取り寄せ情報

玉華堂の極プリンは、

通販・お取り寄せが可能です!

 

玉華堂の公式オンラインストアはこちら。

⇒( 玉華堂 公式オンラインストア )

 

楽天市場やヤフーショッピングでも購入できますよ。

 

まとめ

玉華堂の極プリン 静岡苺の感想でした。

 

玉華堂の極プリンにはいろいろな種類があるので、

食べ比べしてみたくなりました!

ぜひ食べてみてください。

 

こちらもおすすめ

広島市にチョコレート専門店、 CHOCOLATERIE S(ショコラトリー エス)がオープンしました。 広島にはショコラトリーが多くないので、 貴重なお店です! バレンタインやホワイトデーにもぴったり! […]

ショコラトリーエス